フィルカル Vol. 1, No. 2

2016年9月30日出版
A5サイズ(148 mm × 210 mm)
230ページ
ソフトカバー
ISBN978-4-943995-16-6

<内容>
哲学への入門
「自由論入門 第2回」(高崎 将平)

文化としての分析哲学
●特集シリーズ:分析哲学とモダニズム
論文「モダニズムの地平—ブルームズベリーのエクリチュール—」(要 真理子)

文化の分析哲学
論文「キャラクタは重なり合う」(松永 伸司)
論文「堀江由衣をめぐる試論—音声・キャラクター・同一性—」(稲岡 大志)
論文「槇原敬之の倫理学—倫理学的探求としてのポピュラー音楽—」(大谷 弘)
書簡「「声優と表現の存在論」をめぐる往復書簡」(滝沢 正之、佐藤 暁)

翻訳
翻訳論文「美学における理論の役割」(モリス・ワイツ)(松永 伸司 訳)

コラムとレビュー
連載コラム「生活が先、人生が後」第2 回 スノビズムの舷窓(長門 裕介)
レビュー「トム・ムーア監督『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』」(小倉 健太郎)
レビュー「水木しげる『人生をいじくり回してはいけない』」(八重樫 徹)
レビュー「TOKYO MX2、東海テレビ『みうらじゅん&安斎肇のゆるキャラに負けない!』」(長田 怜)

【出版社】
株式会社ミュー

※請求書や納品書などにご指定がある場合は、
ご購入前にphilcul[at]myukk.org(「at」を「@」に変えてください)までご連絡ください。

¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 通常配送

    全国一律 200円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。